大淵裕昭の好きなミュージシャンは?

大淵裕昭さんは1983年生まれの滋賀県出身の俳優・歌手・タレントさんです。身長171センチで、ある美少年コンテストに応募したことがきっかけで芸能界入りを果たされました。この方はかなりイケメンということで、女性たちにとても人気があるタレントさんです。あるユニットのメンバーとして、現在も忙しくご活躍されておられます。

そんな正統派の美形のイメージとは逆にいろいろと伝説的なエピソードなどが多く存在するといわれていますが、この方はある舞台で初出演されて主演デビューされ、その後、映画初出演を果たされました。2009年にはドラマ初出演、そして2011年にはあるヒーローもののドラマでレギュラーに抜擢され、さらに注目されるようになりました。その後、2013年の映画で初主演を果たされ、それ以後も様々な話題のドラマに出演されています。

そんなこの方は2011年5月にあるシングルでCDデビューされています。歌手としてデビューされていらっしゃるということで歌もお上手なんですよね。歌手としてもご活躍されてこられた大淵裕昭さんですが、ご自身は元パティシエという経歴で、スイーツづくりがかなりお上手なんです。ある企画では、元パティシエという経歴を活かして別々のスイーツから組み合わせて新しいスイーツを作るというハイブリッドスイーツにもチャレンジされました。

さらに、2013年からレシピサイトのクックパッドで大淵裕昭のキッチンという料理投稿をスタートされています。
ドラマも映画も、音楽もしたいし、特技でもある料理もしたいと様々なことに対して前向きに取り組まれているこの方はやりたいことがめちゃくちゃ多いとご自身でも話しておられました。

そんなこの方の好きなミュージシャンについては公式では発表されていなかったのですが、この方は以前、韓国に行かれ、ずっとずっとみたかったとおっしゃられている世界最高のあるクッキングパフォーマンスをご覧になってこられたそうです。その時は自然と涙でてかなり感動されたとおっしゃられています。

ご自身もキッチンで歌ったり踊ったりされながらパフォーマンスをされているので、その時には追い付け、追い越せの精神でもっと頑張ろうと思われたとおっしゃられていました。そのため、歌ったり踊ったりされながら料理パフォーマンスをされている韓国の料理タレントさんなどのアーティストのファンといえますよね。

歌もお芝居も料理も一つひとつできる範囲でされたいということをおっしゃられていた大淵裕昭さんからこれからも素敵なインスピレーションを受けたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です